当ホームページ内に掲載されている記事、画像等の無断転載は、ご遠慮下さい。

トイレ事例その1

空間の広さを活かしたトイレリモデル(小松市N様邸)

ビフォー(左4枚+図面)
アフター(右3枚+図面)
リフォーム前の不満・改善したかった要望
リフォームして変わった点・よかった点
洋式便器の空間が狭く、立ち上がるときに頭がぶつかりそう。 仕切板を無くし、空間を確保。
洋式便器の部屋に入るときに体を回転させて座らなければならないのが面倒。 和式便器を無くし、洋式便器と小便器の配置を変更。
埋め込みの小さい手洗いから大きな手洗いに変えたい。 空いたスペースに大きな手洗いを設置。
入り口の段差につまずきそうで心配。 段差解消。
  工事中のシロアリ被害発見により、当初半分だけ(小便帰と洋式便器のスペースのみ)のリモデル予定が、トイレ空間全部(和式便器と手洗い器のスペース)に。しかし、それがお客様のご不満すべてを解消する事に繋がった。

生活スタイルの変化(お客様談)

  • ゆったりと広うなったし、立ち座りが楽やわ~。
  • キレイ除菌水タイプの便器やと、あんまり掃除せんでもいいし楽やわ~。
  • 壁掛けタイプの小便器やと、床掃除で腰をかがめんでもいいし楽やわ~。
  • タイルの壁から断熱材入りのクロスの壁に変わって暖かそう。コンセントもつけて、暖房もおけるし、寒い北陸の冬も安心やね。

担当者コメント

広い空間のトイレでしたが、和式便器、洋式便器、小便器の3つを仕切板で分けた配置に不満があり、使いにくい思いをしていたお客様。打ち合わせを進めるうちに、隠れた不満が出るわ出るわ。お客様のたくさんの不満とともに、工事中に見つかったシロアリ被害も解消することができ、お客様の大きなスマイルに出会うことが出来ました。

更新のお知らせ

ブログ(2018/11/02更新)

採用情報
(2018/05/31更新)

社員紹介

リフォーム事例紹介

(2014/08/27更新)

その他

(2015/11/26更新)

お問い合わせ

営業時間

8:00 ~ 17:00(月〜金)

 
住所:能美市大浜町
   ヤ65番地

電話:0761-55-0605

 
住所:かほく市高松
   キ30-6番地

電話:076-281-2006

 

住所:金沢市鳴和町
   タ166番地

電話:076-252-2715

 

住所:小松市浜田町
   ロ64の乙

電話:0761-22-5093

 

住所:加賀市山代温泉
   11-109-1

電話:0761-75-7127

 

住所:野々市市新庄
   2-320番地

電話:076-248-4280

担当者イメージ
担当者イメージ