大城エネルギーは都市ガスのガス機器取替工事もできます。

昨日は給湯器の取替工事を手伝いました。事務職の私が……。(>_<)

 とはいっても、単なる荷物運び。/(。_。;)

しかし、いつもやらない力仕事。汗だくになり、日焼けし、虫にさされ……(>_<)

外で働く担当者の苦労のほんの一部だと思いますが、貴重な体験となりました。m(_ _)m

で、なぜ、こんなことをしたかというと……、

 

人が足りない……、違います。職場体験……、違います。答えは、お客が知り合いだったから。単なる顔つなぎでした。現場にいて、何もしないで見てるだけ、とはいかないので、ジャマにならないように、できる事だけをやりました。時間は少々かかりましたが、無事に新しい給湯器が使えるようになりました。めでたし、めでたし、なんですが、ホントにお話したいこと、いわゆる宣伝はこれからです。しばらく、おつきあいください。m(_ _)m

 

実は知り合いのお宅はLPガスではなく、都市ガスを使っています。なので、大城エネルギーのガスを使っているお客様ではありません。 

ガスコンロや、給湯器などのガス機器(消費機器といいます。)は、何年かに一度、点検、調査を行う必要があります。消費機器に問題があって、事故が発生する事がないようにするためです。これは、LPガスも都市ガスも同じです。知り合いは、その調査の際に、使っていた給湯器が古く使用できないと言われ、「どうしたらええの?」私に声がかかったのが、今回の取替のキッカケでした。

正確に言いますと、古くなったからダメ、というわけではありません。古くても検査基準をクリアしていれば、問題なく使用することができます。

しかし、過去に発生した事故による法律改正で、以前、使用できていたものが、使用できなくなる場合が出てきます。売るための口実のように聞こえるかもしれませんが、最新のガス機器をお使いいただくことが、お客様の安心・安全につながります。お客様が安全に快適にガスを使用でき、ガスの良さを感じていただけることが、大城を含めたガス業界の喜びであります。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、都市ガスとLPガスでは、使っているガスの成分が異なるため、同じガス機器は使用できません。大城エネルギーは、都市ガスもLPガスも両方とも、販売や取替工事ができます。(許可を受けています。)ガス機器のことなら、都市ガスでも、LPガスでも、大城(だいじょう)に、まかせておけば、「ダイジョーブ」。お気軽にご相談くださいませ。m(_ _)m

 

更新のお知らせ

ブログ(2019/07/08更新)

採用情報
(2019/03/12更新)

社員紹介

リフォーム事例紹介

(2014/08/27更新)

その他

(2015/11/26更新)

お問い合わせ

営業時間

8:00 ~ 17:00(月〜金)

 
住所:能美市大浜町
   ヤ65番地

電話:0761-55-0605

住所:能美市佐野町
   甲10番地
電話:0761-57-3377
 
住所:かほく市高松
   キ30-6番地

電話:076-281-2006

 

住所:金沢市鳴和町
   タ166番地

電話:076-252-2715

 

住所:小松市浜田町
   ロ64の乙

電話:0761-22-5093

 

住所:加賀市山代温泉
   11-109-1

電話:0761-75-7127

 

住所:野々市市新庄
   2-320番地

電話:076-248-4280

担当者イメージ
担当者イメージ