家電製品も注意して使わないと事故になります。

先日我が家で、あわや火災という事故(?)が発生しました。(>_<)

使用していた除湿機の電源コードがショートして、焼け切れていました。家にいる時に発生し、すぐに気付くことができたので、機械の故障だけで終わりましたが、留守中だったり、家にいても気付かないでいたりすると、火災が発生していたかもしれません。(。_。;)

2004年製で、使い始めて9年。

 

すでに生産中止になっているナショナル製の古い機種です。慣れで乱雑に使っていたかもしれません。今さらながら、もう少し丁寧に使っていれば、とか、注意して見ていれば、とか、後悔先に立たず、ですね。その前に買ったヤツは5年程度で壊れたので、9年も使えたということは、かなり長持ちしたと思います。

みなさんも長い間使っている電化製品等は、大事に大切に使ってあげてください。雑に扱うと、反乱を起こして事故、なんてことになるかもしれません。(T^T)

ただ、大切に使っていて愛着があるものでも、長年使用していると劣化して故障が発生します。その故障が事故につながることもありますので、使用年数と耐用年数を考慮して、適当な時期に買い替えすることをおススメします。(^^;)

 

で、現象が発生した時の様子。

オール電化で深夜割引の適用を受けている我が家では、洗濯は夜間電力で行っています。洗濯が終わったら、サンルームに干して、除湿機を動かして寝るという流れ。

電気を消してしばらくすると、ボン、という音。

「ヘンな音した。」という妻に対し、

「洗濯モン落ちたんちゃうか?」というノンキな夫。

メンドくさがりながら見に行く夫、サンルームから除湿機の音が聞こえない。

「水捨て忘れて止まったんか?」と思いつつ、タンクを取り出すと中は空っぽ。

周りを注意して見ると、電源コードが↑写真のような状態。かなり熱くなっていましたが、すぐに外さないと火が出てしまいます。気合いを入れて、コンセントから抜き取りました。

「家におらんかったら、家なくなっとった。」

「家におっても気付かんかったら、焼け死んどったかもしれん。」

今考えてもゾッとします。(-_-;)

 

これからは洗濯ものが乾きにくい季節、次の日すぐに新しい除湿機を購入しました。

ちなみに、パナソニック製です。(^_^;)

更新のお知らせ

ブログ(2019/05/11更新)

採用情報
(2019/03/12更新)

社員紹介

リフォーム事例紹介

(2014/08/27更新)

その他

(2015/11/26更新)

お問い合わせ

営業時間

8:00 ~ 17:00(月〜金)

 
住所:能美市大浜町
   ヤ65番地

電話:0761-55-0605

住所:能美市佐野町
   甲10番地
電話:0761-57-3377
 
住所:かほく市高松
   キ30-6番地

電話:076-281-2006

 

住所:金沢市鳴和町
   タ166番地

電話:076-252-2715

 

住所:小松市浜田町
   ロ64の乙

電話:0761-22-5093

 

住所:加賀市山代温泉
   11-109-1

電話:0761-75-7127

 

住所:野々市市新庄
   2-320番地

電話:076-248-4280

担当者イメージ
担当者イメージ