まだまだ暖房が必要な寒い日が続きます。

本社総務部直江です。

金曜日に宿直、土曜日は電話番でした。金曜の夜から雪がチラつき、土曜日にはうっすらと雪景色。3月になったというのに寒い日が続きます。(>_<)

その寒さを象徴するかのように、灯油の注文が入ります。普段の休日電話番で1件かかるか、かからないかの電話なんですが、この日は灯油の注文だけで4件かかってきました。ご注文ありがとうございます。m(_ _)m

私は椅子に座っての旗振り役。配達は休日当番の高橋知くんと、なぜか休日出勤していた新井さんに行ってもらいました。

以前いた野々市営業所金沢支店では人手が足りなかったこともあり、私が灯油配達にかり出されることもありました。ちゃんと資格を持っているので、1人で行くことができます。(^^)v

雪の積った狭い山道を配達に行ったこともあります。雪をかきわけて、ホースを高いところへ引っ張って、なんて簡単に給油できない時もありました。

そんな金沢支店で灯油配達を手伝っていた時のことでした。

「残量が少ないので、野々市で給油してきてください。1件分はあると思うので、配達してからお願いします。」担当者からそう言われて、お客様宅へ灯油配達。車を停めて、お客様にポリタンクを出してもらって、いざ給油。ん? 出が弱い。しばらくして完全に出なくなり、メータも止まる。「足りねえじゃねえか。」(T^T)

その時、後ろから保育園児の行列。先導する保育士さんから「灯油入れるお仕事してますよ。」

危険だから近づけないようにするフリをして、給油作業が見えないようにガード。「早いとこ行ってくれ!」との心の叫びが通じたのか、大して興味を示すこともなく、その場を立ち去ってくれました。すぐにお客様に事情を説明し、野々市営業所で給油。1時間後には、お客様に納品書をお渡しすることができました。(^^;)

野々市営業所で給油中にその話をしたところ、「前持ち上げたら出るんやけどな。」と西尾さん。「坂でもないのにムリですよ。」「それもそうやな。ハハハ。」

金沢支店に帰ってから担当者(当時は金沢支店勤務)にグチると「だいじょうぶやと思ったんですけどね。ハハハ。」

人を責めてはいけません。人の記憶はあいまいなもの、機械も壊れることがあります。自分の目でしっかりと確認することが大事ですね。

灯油配達のお問い合わせは、お近くの大城エネルギーまでお願いします。m(_ _)m

更新のお知らせ

ブログ(2019/05/11更新)

採用情報
(2019/03/12更新)

社員紹介

リフォーム事例紹介

(2014/08/27更新)

その他

(2015/11/26更新)

お問い合わせ

営業時間

8:00 ~ 17:00(月〜金)

 
住所:能美市大浜町
   ヤ65番地

電話:0761-55-0605

住所:能美市佐野町
   甲10番地
電話:0761-57-3377
 
住所:かほく市高松
   キ30-6番地

電話:076-281-2006

 

住所:金沢市鳴和町
   タ166番地

電話:076-252-2715

 

住所:小松市浜田町
   ロ64の乙

電話:0761-22-5093

 

住所:加賀市山代温泉
   11-109-1

電話:0761-75-7127

 

住所:野々市市新庄
   2-320番地

電話:076-248-4280

担当者イメージ
担当者イメージ